漫画クレヨンしんちゃん は安定して面白い!

クレヨンしんちゃんと言えば、知らない人はいない程の日本の大人気アニメですがクレヨンしんちゃんは漫画版もとても面白いのです。クレヨンしんちゃんの面白さと言えば、しんのすけが行う様々なイタズラだったり、沢山のユニークなキャラクター達の面白いの行動だったりと数え切れないほどの面白さがありますが、漫画版の本のタイトルクレヨンしんちゃんもとても笑える作品になっています。

漫画版ではアニメでは報道されていない様な面白いイタズラやしんのすけの毒舌などが、数多く描かれています。

また、漫画版だからこそのシンプルな絵で描かれているシーンも多く、純粋にみていて楽しいです。少々下品な仕草やきつい毒舌などが混ざっているシーンなどはとても面白く笑える漫画になっています。

アニメでは描かれていないキャラクター同士の関係についても漫画版では知る事が出来、各キャラクターの特徴や性格なども詳しく知る事が出来る為、クレヨンしんちゃんが大好きな方は是非漫画版も読んでみて欲しいと私は思います。

また、好きなキャラクターが出てくるエピソードなどでは更に楽しめると思います。私の場合はねねちゃんが好きなのですが、ねねちゃんが殴っているウサギのぬいぐるみについてのエピソードがとても印象に残っています。アニメではねねちゃんがうさぎを殴っているシーンは、少し怖い風に描かれていますが、漫画版では更に迫力がありつい驚いてしまいました。

このようにアニメとはまた違った表現を見る事が出来るので、漫画版クレヨンしんちゃんもとても楽しめる作品だと思います。

クレヨンしんちゃんはちょっとクスッと笑いたい時などにとても良い作品だと思います。少しやり過ぎと思うイタズラもかなりありますが、人を選ばず誰でも楽しむ事が出来る漫画ですので、ちょっと笑いたい時などに読んでみてはどうでしょうか?